無料ナビ・無料情報・節約・お金儲け

節約・見直し・お金儲け

よい節約・悪い節約

☆二つの節約

節約には【よい節約】【悪い節約】があるのをご存知ですか?

【よい節約】とは

  • 意識せず自然に出来る
  • 毎日やったとしても飽きずに楽しくできる
  • 一つ一つの効果が大きく他の人に胸を張っておすすめできる

【悪い節約】とは

  • 面倒で時間がかかる
  • 長続きしそうもない
  • やっている自分が惨めになるくらい貧乏臭い

以前見た事のある節約に『トイレを流すのは一日一回』なんて奥さんがいましたが、そんなトンデモ節約法以外でも少し考えた方が良い節約はたくさんあります。

例えば夕飯の買い物の際にいくつものをお店をハシゴして最底値のおかずを買うのだってあまりよい節約とは思えません。なぜならそこには【時間】という概念が抜け落ちているからです。

節約は【お金】【時間】という両面のコストパフォーマンスを考えて実行しなければ意味がありません。先ほどの例で言えば、チラシチェックの時間、悩む時間、ハシゴする時間と10円20円のためにかなりの時間を費やしていますね。
もちろんその事が楽しいと感じる方も大勢いると思いますし、「10円をバカにすると10円に泣くよ」とお叱りを受けてしまうかもしれません。

確かに節約の方法や、言うなれば人生観・価値観は人それぞれですのでとやかく言うつもりはまったくありません。では何が言いたいのかというと『効率が良くて大きな効果のある節約をやってみたらどうでしょう?』ということです。

ここで紹介している節約は、【簡単】【手軽】だけど【効果が大きい】ものばかりです。
大きな節約ができれば小さな節約はしなくても済みますよね?

「日常的には節約しているつもりだけど保険や車のことは良く分からない・・・」

そんな方のために分かりやすく説明がされていますので、興味のある方は試しに見てください♪
自信を持って勧められる節約のノウハウを紹介しています。

《くみちょうの好きなサイト》
無料ナビ〜一生お金に困らない無料情報〜
CopyRight©2003-2004 くみちょう All Right Reserved.